お墓の法律

お墓の法律

お墓と税金

お墓に課せられる税金は、墓石工事代にかかる「消費税」のみです。
購入する際の「取得税」や、継承する際の「相続税」はかかりません。
「固定資産税」も課税されません

お墓の継承

お墓の継承は墓地の使用権を引き継ぐことと、祭祀の主宰を継承することの二つを意味します。
お墓を継承する際は、墓地管理者に使用者の名義変更の手続きをします。
霊園の場合は使用規則や契約約款などに「使用権の継承」という項目があります。

お墓の譲渡、転貸

墓地は第三者に譲渡することはできません。墓地の所有権は墓地管理者側にあるからです。
使用権を譲渡や転貸することもできません。改葬などで使用していた墓地が不要となった場合は墓地管理者に申出て、手続きをします。

永代使用権

お墓の永代使用権は墓地を永代に渡り使用する権利です。永代使用料を支払い、手続きを経ることで得られます。この権利は墓地の規程に基づき、お墓の継承が続く限りお墓の管理を行います。

墓埋法

墓埋法は「墓地、埋葬等に関する法律」といい、お墓や埋葬について定められた法律です。
墓地は都道府県知事の認可を受けて設けると決められています。その経営も都道府県の認可を受けた者に限られています。
埋葬、納骨にも許可証が必要、改葬にも許可証が必要と細かい決まりがあります。
つまり、勝手に墓地を設営したり、勝手に納骨したり、一旦納めたお骨を出したりはできないということです。

延壽院について

延壽院境内写真

和歌山県和歌山市の墓所

和歌山の墓地「延壽院」

〒640-8137
和歌山県和歌山市吹上5丁目4番25号

TEL.073-422-0995

FAX.073-422-0995

info@enjyuin-reien.main.jp

→アクセス